最終更新日:2022年4月1日

ページID:002810

印刷

風しん予防接種の費用助成

妊婦、とくに妊娠初期のお母さんが風しんにかかると、胎児が風しんウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障、精神や身体の発達の遅れ等の障害をもった赤ちゃんが生まれる可能性があります。風しんに対する免疫を持っておらず風しん予防接種を受ける人に対し接種費用の一部を助成します。

【対象者】:接種日及び申請時に永平寺町民で次に該当する方。

平成2年4月1日以前の出生者で次の(1)又は(2)に該当する方

(1)今後妊娠を希望している女性

(2)風しん抗体検査において陰性と判断された妊娠中の女性と同一世帯にある夫及び家族

※ただし、風しん罹患歴又は予防接種履歴のある方、風しん抗体検査で陽性と確認している方、妊娠中の女性及び現在妊娠している可能性のある女性、風しん5期の定期予防接種対象の方は除きます。

【助成金額】:次のいずれかのワクチンで接種し1人1回までとし、各金額を上限として助成します。

1.麻しん風しん混合(MR)ワクチンを接種した人:5,000円

2.風しん単独ワクチンを接種した人:3,000円

【手続き】:令和4年度中に接種した人は、保健センターに次の書類を令和5年3月31日までに提出してください。

1.領収書(被接種者名・ワクチン名・接種日・料金の記載があるもの)

2.接種済証

3.預金通帳(口座名義人と口座番号のわかるコピーでも可能)

4.母子健康手帳

※対象者1.(2)に該当する方は風しん抗体検査陰性と判断された女性の母子健康手帳をお持ちください

5.印鑑(被接種者と異なる方が申請に来られる場合)

添付ファイル


PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報配信元

民生部門 福祉保健課 保健センター

電話番号:0776-61-0111 

メール:m.health@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。