最終更新日:2020年6月5日

ページID:010315

印刷

第33回永平寺大燈籠ながしについて

■今年度の開催について

令和2年度の九頭竜フェスティバル永平寺大燈籠ながしについては、例年通りの開催では多くの人が集まるため、新型コロナウイルス感染拡大防止を鑑み、通常のイベント内容では実施しないことにします。
  

■今年度の内容について

〇新型コロナウイルス感染症の収束を見とおすことができないため、感染拡大のリスクを避けるため、例年、九頭竜川永平寺河川公園で行っているイベント・法要は行なわないことにします。

〇今年は燈籠を受け付けて流すのではなく、ご供養の申込を希望される方のお心に沿って、短冊による申込みを受け付け、大本山永平寺にてご供養していただいた短冊を燈籠舟にのせて実行委員会が流させていただきます。

ご供養のお申し込みは、実行委員会で受付けます。例年、供養燈籠をお申込みいただいている方には、今年の燈籠ながしのご説明とあわせて、申込書をお送りします。

九頭竜フェスティバル実行委員会

お問合せ先:商工観光課 0776-61-3921

情報配信元

産業建設部門 商工観光課

電話番号:0776-61-3921 
ファックス:0776-61-2474
メール:shoko@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。