最終更新日:2016年5月2日

ページID:002859

印刷

平成28年第3回臨時会 提案説明

 平成28年第3回臨時会 提案説明

平成28年4月   

平成28年第3回永平寺町議会臨時会 町長提案理由  

 本日ここに、平成28年 第3回永平寺町議会臨時会が開催されるにあたり、一言ごあいさつを申し上げます。

 街中では心地よい日差しをうけ、風薫るさわやかな新緑の季節を迎えました。

 議員各位におかれましては、ご壮健でご活躍のことと心よりお慶び申し上げます。

4月町議会臨時会のご案内を申し上げましたところ、ご参集を賜り、厚く御礼申し上げます。

熊本県において、4月14日未明から、震度7の地震が発生し、今もなお震度6弱以下の地震が相次ぎ、多数の住宅の倒壊や大規模な土砂崩れがあり、甚大な被害が発生しております。熊本地震で亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被災地の1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 町も災害に強いまちづくりに向け、新しく運用を開始した消防本部、地域を守る消防団、自主防災組織連絡協議会等と連携強化を図りながら、住民の安全確保に取り組んでまいります。

 去る24日には、永平寺町老人クラブ連合会が誕生してから10年という節目を迎え、親しみやすい「永平寺町健康長寿クラブ連合会」の愛称を設け、新たに健康長寿に向けた宣言をしております。次の10年に向けたステップとして、高齢者が互いに支えあい、励ましあいながら、喜びを分かち合えるように、今後とも連携を図り豊かで活力ある社会を築くため、引き続き大きな役割を期待しております。

 地方は、人口減少の時代を迎え、交流・定住人口を増やす施策が求められています。そのためには、地域で元気に活動する方への支援や住みよい安全なまちづくりへの取り組みなど、町民と町政が一緒になって進めることが重要であります。職員と共に汗をかき、チーム永平寺町役場として一体感をもち事業を進めてまいりますので、議員の皆様の一層のご指導、ご協力をお願い申し上げます。

 さて、平成29年3月には、中部縦貫自動車道永平寺ICから上志比IC間約5.3キロが開通するほか、29年度に福井しあわせ元気国体のプレ大会の開催、翌年には本大会、平成32年には、東京オリンピック開催が予定されております。

 本年より県は、「ZEN」を統一ブランドに設定をして、洗練された日本文化の強みを世界に発信する取り組みを進めております。「ZEN」に対する関心が高まっており、国内にとどまらず、世界に向けて発信していく環境が整いつつあり、インバウンド観光に対する受け入れ準備も進めております。

 昨年には、町の観光、地域の生活、防災情報を英語、中国語でも紹介できるARアプリや永平寺門前商店街エリアに無料Wi-Fiを整備いたしました。町の情報交流のツールとして、積極的に活用していきたいと考えております。

 また、4月19日には、永平寺門前街や鉄道、バスを対象に、外国人とのコミュニケーションツール、音声翻訳システムの実証実験として、総務省より全国六自治体の一つとして認定を受けました。

これからも、しっかりと準備をして、より効果が現れるように取り組んでまいります。

 それでは、今回ご提案いたします議案等について申し上げます。

 まず、一般会計補正予算及び介護保険特別会計の専決処分 2件の承認につきましては、財政調整基金積立金の増額のほか、新消防庁舎建設の事業費等の精算による減が主なものとなっており、歳入の補正も併せて行っております。

 介護保険特別会計におきましては、介護保険事業のシステム改修経費が国庫補助対象となりましたので、財源更正を行うものです。

 永平寺町固定資産評価審査委員会条例及び、税条例等の一部改正について申し上げます。

 固定資産評価審査委員会条例は、行政不服審査法の改正に伴うものであり、税条例は、軽自動車の環境性能割り創設による改正や法人町民税の一部交付税原資化に伴う税率の見直しによるものです。国民健康保険税条例については、中低所得者の保険税負担の軽減を図るため改正を行うものです。

 補正予算につきましては、3月30日付け、税条例等につきましては、31日付けで専決により処分いたしましたので、地方自治法の規定によりご承認をお願いするものであります。

 その他、町有施設における人身賠償事故において、示談が成立し、損害賠償の額が確定したことにより、四月十四日付けで専決処分をいたしましたので、併せてご承認をお願いするものであります。

 次に、平成28年度一般会計の補正予算(第1号)について申し上げます。まちのブランド化を推進するため、東京都内で開催されるマルシェイベントの費用やブランド戦略推進委員会への補助を計上しており、総額6,423千円の増額となった次第です。これら歳出の財源となります歳入につきましては、繰越金を充てることとしております。

 永平寺町ふるさと創造拠点施設建設工事の請負契約については、条例の規定に基づき議会の議決を求めるものでございます。

 以上、臨時会に提案いたします議案等について、その概要を申し上げましたが、詳細につきましては、上程の際にご説明いたしますので、慎重にご審議いただき、妥当なご決議を賜りますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつといたします。

情報配信元

永平寺町

電話番号:0776-61-1111 
ファックス:0776-61-2434

このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)