最終更新日:2019年9月19日

ページID:003605

印刷

空き家に付属する農地が取得しやすくなりました

空き家に付属した農地を取得する際の下限面積について

 永平寺町農業委員会は、令和元年7月23日から空き家に付属する農地を空き家とともに取得する場合に限り、農地法第3条による下限面積(農地取得後の農業経営面積)を0.01アール(1平方メートル)に設定しました。

下限面積を設定する理由

 永平寺町では、現在、永平寺北地区20アール、その他の区域は30アールの下限面積を設定していますが、近年の人口減少、高齢化、後継者不足などにより遊休農地の増加が懸念され、特に空き家に付属した農地の遊休農地化が加速することから、町外からの新規就農や移住・定住の促進を図り、遊休農地の解消を図るために設定しました。

適用条件

1 適用を受ける農地の全部又は一部が遊休農地であること

2 適用を受ける農地に付属した空き家は、永平寺町空き家等情報バンクに登録されていること

3 5年以上継続して、取得した空き家に居住し、その農地を耕作すること

申請手順

1 永平寺町空き家等情報バンクに登録(空き家所有者)

2 「空き家に付属した農地の指定申請書」を農業委員会に提出(農地所有者)

3 農業委員会総会において、適用する農地か否かの判断(農業委員会)

4 「取得農地を5年以上継続して耕作する旨の誓約書」他を農業委員会に提出(農地取得者)

5 遊休農地を解消したことの確認(農業委員会)

6 農地法第3条の許可申請書を農業委員会に提出(農地取得者)

7 農業委員会総会において、農地法第3条許可申請を審議⇒許可(農業委員会)

関連ファイル

○申請書は、下記の添付ファイルをダウンロードして下さい。

○農地法第3条許可申請書は、永平寺町農業委員会事務局にお問い合わせ下さい。

  永平寺町農業委員会事務局(永平寺町役場農林課内) 電話番号 0776-61-3947

○永平寺町空き家等情報バンクの詳細は、関連するページ(画面右)からご覧いただけます。

 又は、建設課にお問い合わせ下さい。

情報配信元

産業建設部門 農林課

電話番号:0776-61-3947 
ファックス:0776-61-2474
メール:norin@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。