最終更新日:2019年4月15日

ページID:002802

印刷

子育て世帯と移住者への住まい支援事業(リフォーム)

空き家のリフォームに係る費用を補助します

 ●概要

  空き家住宅の有効活用を図りつつ、永平寺町への定住および子育て世帯の住環境の向上を図ることを目的に、

  移住者および子育て世帯に対して戸建て空き家のリフォームを支援します。


 ●補助対象者

  次の各号のいずれかに該当するもの

  ア.県外からの移住者(購入者または賃借者)

   ※県外から移住して2年以内の者。ただし、県外から県内の大学等に進学した学生が県内企業に就職した場合には、

    卒業後2年以内の者。

  イ.子育て世帯(購入者または賃借者)

   令和2年3月31日までに18歳以下になる子どもと同居している世帯。

   ※今年度の募集は終了しました。


 ●補助対象住宅

  ふくい空き家情報バンクに登録されている一戸建て住宅


 ●補助額

  空き家のリフォーム費用の1/3(上限額50万円)


 ●補助対象工事

  1 空き家の質を向上させるための工事で、次の各号のいずれかに該当する工事とする。

   (ただし、改修後の延床面積の2分の1以上が住宅の用に供されるものに限る。)

   (1)空き家の全部または一部の修繕、補修、模様替え、補強工事、更新工事

   (2)空き家に一部を増築する工事および一部を改築する工事(ただし、増築、改築部分の床面積が既存住宅の2
                 分の1を超える工事を除く。)


  2 次の各号のいずれかに該当する工事に要する費用は補助対象としない。

   (1)建物の解体、除却のみを行う工事

   (2)カーテン、家具、調度品等の購入・設置

   (3)家庭用電化製品の購入・設置

   (4)太陽光発電設備の設置

   (5)CATV(有線放送)、電話、インターネットの接続配線工事(更新および修繕を含む。)

   (6)維持管理工事(点検、清掃、消耗品の交換および故障修理)

   (7)障子・ふすまの張り替え、畳の表替え等軽微な修繕等

   (8)附属建築物の修繕等


  ※ リフォーム工事の着手は交付決定通知後にお願いします。それ以前に着手した場合は、補助対象となりません

   のでご注意ください。


 ●申込み注意点

  次に掲げる要件をすべて満たす必要があります。

  1.10年以上居住する見込みのある者

  2.永平寺町税の滞納のない者

  3.過去にこの制度による補助を同一の住宅で受けたことがない者


 ●申込書

  添付ファイルの申請書に必要書類を添えて提出してください。


 ●提出先

  〒910-1192 福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-4

  永平寺町役場 建設課 TEL:0776-61-3948

関連分類

情報配信元

産業建設部門 建設課

電話番号:0776-61-3948 
ファックス:0776-61-2474
メール:kensetsu@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。