最終更新日:2019年11月13日

ページID:003368

印刷

永平寺門前まちなみ整備事業が完成しました

永平寺門前まちなみ整備事業が完成しました

  福井県、曹洞宗大本山永平寺、永平寺町の3者の協力・連携による「永平寺門前の再構築プロジェクト」。その整備が、曹洞宗大本山永平寺による宿泊施設が令和元年7月に開業したことにより完了しました。

  永平寺門前の再構築プロジェクトとは?

 国内外での知名度が高く、福井県を代表する観光地である曹洞宗大本山永平寺の門前の魅力を最大限に高めるため、福井県、曹洞宗大本山永平寺、永平寺町によって進められてきたプロジェクトです。

永平寺門前の再構築プロジェクトの4つの柱

 1.外国人宿泊客に対応できる宿泊施設の整備

 早朝のお勤めなど永平寺の行事にも参加しやすく、外国人観光客にも柔軟に対応できる宿泊施設を整備します。

2.1600年代の古地図に基づく参道の再生

 古地図に基づく永平寺川沿いの参道を緑化や石畳化・無電柱化により復元します。

3.参道との一体的な永平寺川の修景

 石積みや橋の整備を行い、自然を感じながら参道を散策できる永平寺川を修景します。

4.ゲートウェイとなる観光案内所の整備

 曹洞宗大本山永平寺や永平寺門前はもとより、周辺観光地の情報など広域観光案内も行います。

  永平寺門前まちなみ整備事業の完成

  令和元年夏、上記の整備が完成しました。

 曹洞宗大本山永平寺が監修した精進料理を味わうことができるレストランがあり、禅コンシェルジュが禅の体験をサポートします。

  haku

 復元された参道及び永平寺川の再生整備によって、周辺の風景や情緒を楽しみながら永平寺までの道のりを楽しんでいただける環境となりました。

  sando2  sando  annai

 自然石による護岸の復元や親水空間の創出により、自然を感じながら参道を散策できる永平寺川の修景

  eiheijigawa  eiheijigawa  sinnsui

 参道のふもと付近にある観光案内所では、「AIコンシェルジュ」の小梅ちゃんが観光案内を行います。皆さまもお気軽におしゃべりしてみてください。

  annai  gamen

情報配信元

産業建設部門 商工観光課

電話番号:0776-61-3921 
ファックス:0776-61-2474
メール:shoko@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。