最終更新日:2020年8月26日

ページID:010384

印刷

社会資本総合整備計画公表

 地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合には、社会資本総合整備計画を策定し、国土交通大臣に提出することとなっています。(社会資本整備総合交付金交付要綱第10)また、計画を作成したときは、これを公表することとなっています。永平寺町の下水道事業では、良好な生活環境を創造するために下記の計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。

                                  記

1.計画の名称   永平寺町における下水道施設の的確な更新、老朽化対策等の推進

2.計画期間    令和2年度~令和6年度(5年間)

3.計画の目標   効率的な事業実施のための改築計画を策定し、老朽化した施設を機能回復させ、きれいな水環境を整え、

         さらに快適で安心できるまちづくりを実現する。 

※計画の詳細については、以下のファイルをご覧ください。   

添付ファイル


PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報配信元

産業建設部門 上下水道課

電話番号:0776-61-0277 
ファックス:0776-61-2545
メール:suido@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。