最終更新日:2019年5月23日

ページID:002119

印刷

永平寺緑の村四季の森文化館

施設の概要

絵天井の間
所在地福井県吉田郡永平寺町山9号1番地2
電話番号0776-61-3400(生涯学習課)
ファックス0776-61-2434(生涯学習課)
メールアドレスshogai@town.eiheiji.fukui.jp
開館時間休館中

施設案内

 四季の森文化館は、永平寺町の歴史と文化を紹介する資料館です。その最大の魅力は何と言っても、大本山永平寺の傘松閣を忠実に復元した総檜造りの 旧傘松閣資料館です。別名「絵天井の間」とも呼ばれる大広間、華麗な花鳥絵も そのままに再現され、講演や研修など様々な文化活動に活用されています。

旧傘松閣資料館 (休館中)

 大本山永平寺の傘松閣を建て直す際、古い建築部材を使って元の姿に復元した建物です。傘松閣という名前は、大本山永平寺の旧山号「傘松峰」から名付けられました。ここには、格天井に当時の日本画家144人による230枚の花鳥絵がはめ込まれています。

 旧傘松閣資料館は、大本山永平寺傘松閣の大広間、格天井、花鳥絵を忠実に再現しています。回廊には展示ケースを設け、永平寺町ゆかりの貴重な美術品や出土品を展示しています。

※旧傘松閣資料館大広間の会議などでの使用については、 生涯学習課(TEL0776-61-3400)にお問い合わせください。

資料館(休館中)

 資料館は現在休館中です。


 

関連ページ