本文へ

永平寺町

うるおい・やすらぎ・人がきらめくまち・永平寺町

文字の大きさを変える

フォントサイズ標準 フォントサイズ中 フォントサイズ大

配色を変える

背景標準 背景黒 背景青 背景黄

妊娠・出産

医療情報

福井県広域災害・緊急医療情報システム(医療情報ネットふくい)

総務部門 総合政策課 情報政策室
最終更新日:2014年2月7日

永平寺町国民健康保険

国民健康保険制度について説明します。このページでは項目のみ掲載していますので、それぞれの詳細については、リンクするページで紹介しています。

民生部門 住民生活課
最終更新日:2013年10月30日

国民健康保険とは

国民健康保険制度と、加入の条件について

民生部門 住民生活課
最終更新日:2014年2月18日

国民健康保険に加入するとき、やめるとき(加入と脱退)

国民健康保険の資格の取得(加入)と喪失(脱退)となる場合について、例を挙げて届出方法を紹介しています。

民生部門 住民生活課
最終更新日:2014年2月18日

子どもが生まれるとき(国民健康保険出産育児一時金の支給)

加入者が出産したとき出産育児一時金の支給します。支給・申請の方法についてご紹介します。

民生部門 住民生活課
最終更新日:2015年8月24日

出生届

出生届けとは

民生部門 住民生活課
最終更新日:2013年10月30日

ひとり親家庭等に対する医療費の助成

ひとり親家庭やひとり暮らしの寡婦の医療費(保険診療分)が助成されます。

 
●助成対象者
 ・母子家庭の母および児童(満20歳未満)
 ・父子家庭の父および児童(満20歳未満)
 ・ひとり暮らしの寡婦  (※後期高齢者医療の対象の方は除きます。)
ただし、これらの要件に該当

民生部門 福祉保健課
最終更新日:2017年3月17日

永平寺町特定不妊治療費助成について            ~男性不妊治療の助成が加わります~

平成27年度より、不妊治療のうち体外受精または顕微授精(凍結胚移植を含む)について、内容が一部変更になりました。

民生部門 福祉保健課 松岡保健センター
最終更新日:2016年4月18日

子どもの医療費助成制度

 

永平寺町に住所のある0歳から中学3年生修了までの子どもを対象として、医療費(保険診療分)及び入院時の食事療養費を助成します。

● 助成対象
永平寺町に住所のある0歳から中学校修了(15歳到達後の最初の3月31日)までの子ども
● 助成額
・ 医療費(保険診療分)の自己負担分→助

民生部門 福祉保健課
最終更新日:2017年3月17日

出産祝金

永平寺町の人口減少を防止して、増加と定着化を図り、町の発展と住民福祉の向上に寄与することを目的とし、本町に住所を有する者(夫婦いずれか1年以上)が出産したときは、出産祝金を支給します。

民生部門 福祉保健課
最終更新日:2017年3月16日

母子保健事業のお知らせ

各種母子保健事業についての説明

民生部門 福祉保健課 松岡保健センター
最終更新日:2015年4月1日

児童手当制度について

中学生までのお子さまに児童手当を支給します。

民生部門 子育て支援課
最終更新日:2013年10月30日
永平寺町役場 本庁 〒910-1192 福井県吉田郡永平寺町松岡春日1丁目4番地(地図・アクセス) 代表番号 0776-61-1111/ファックス 0776-61-2434