最終更新日:2016年2月1日

ページID:002122

印刷

永平寺町自治会管理防犯灯補助事業について

永平寺町自治会管理防犯灯補助事業

補助対象

自治会内に新規で設置するLED防犯灯の設置費用(支柱も含む)、または、LED以外の防犯灯からLEDの防犯灯に変更する設置費用に対し助成します。ただし、そのLED防犯灯の電気料や修繕費、支柱の修繕費については、自治会の負担とします。

申請の流れ

 下記の一連の申請書類は、区長名義でのご提出になります。

1 様式第1号「補助金等交付申請書」の提出

 様式第1号「補助金等交付申請書」に添付書類を添えて永平寺町役場までご提出ください。

 記入要領

  • 「2 補助金等交付申請額」欄について、上限は1区につき年度額10万円以内です。 補助金等交付申請額は千円未満切捨てとなります。
  • 「3 補助事業等の目的及び内容」欄について、整備する防犯灯の基数をご記入ください。
  • 「4 補助事業等の着手及び完了予定年月日」欄について、予定年月日をご記入ください。
  • 「5 添付書類」を添えてご提出ください
     
  1. 補助事業等の箇所及び付近図
  2. 補助事業等の内容及び見積書(写し)
  3. 補助事業等の施行に対する承諾書関係(写し)(民地内施工等の場合)

    (注意) 申請の受付期間を原則、当該年度4月1日~4月30日までとする。 

2 「補助金等交付決定通知書」 の送付

 書類審査後、補助金が交付される場合、役場より区長様宛てに「補助金等交付決定通知書」を送付します

3 交付金額の増額を希望する場合、様式第4号「補助金等交付変更承認申請書」を提出

 事業費が増え、交付金額の増額を希望する場合、様式第4号「補助金等交付変更承認申請書」を提出し、承認される必要があります。

 記入要領

  • 「2 補助金等交付申請額」欄に変更前の金額と変更後の金額をご記入ください。
  • 「3 変更の理由及び内容」欄をご記入ください。(記入例)当初、防犯灯の電柱添架を予定していたが、電柱が撤去され、支柱建込に変更する必要があり、施工費が増額となるため。等々
  • 「4 添付書類」を添えてご提出ください。 
  1. 補助事業等の箇所及び付近図
  2. 補助事業等の内容及び見積書(写し)


 4 様式第7号「補助金等実績報告書」および様式第9号「補助金等交付請求書」の提出

 施工完了後、施工業者へのお支払いが済みましたら、様式第7号「補助金等実績報告書」および様式第9号「補助金等交付請求書」を提出してください。

 記入要領(様式第7号「補助金等実績報告書」)

  • 「2 補助事業等の完了年月日」欄に、業者への支払い日(領収書の日付)以降の日付をご記入ください。
  • 「3 補助事業等の交付決定金額」をご記入ください。
  • 「4 添付書類」を添えてご提出ください

     完成写真

     領収書(写し)

 記入要領(様式第9号「補助金等交付請求書」)

  • 補助金交付請求額をご記入ください。(千円未満斬捨て)
  • 振込先は、原則、地区の口座になります。(役場に登録済みの場合は、省略していただいて結構です。)


申請書類等の提出先

 永平寺町役場総務課生活安全室または永平寺支所・上志比支所

 電話番号0776-61-3941

情報配信元

総務部門 総務課 生活安全室

電話番号:0776-61-3941 
ファックス:0776-61-2434
メール:somu@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。