最終更新日:2021年4月20日

ページID:002517

印刷

マイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用してコンビニで住民票などを取得できます。

コンビニ交付サービスについて

マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)を利用して、住民票の写しなどの証明書を全国の対象コンビニエンスストアで取得できます。 

取得できる証明書

  • 住民票の写し (本人・世帯員)※1 … 1通 300円
  • 印鑑登録証明書(本人) … 1通 300円
  • 所得課税証明書(本人)※2 … 1通 300円
  • 戸籍謄抄本(全部事項証明書、個人事項証明書)※3 … 1通 450円
  • 戸籍の附票(全部写し、個人写し)※3 … 1通 300円

※1 世帯が複数人員で構成される住民票の写しを取得する場合、5人につき1枚ずつ印刷されます。証明書にはページ番号等が印字され、ホッチキス留めはされません。

※2 現年度のみ交付できます。該当年度の1月1日に住所が永平寺町にない方、申告等をされていない方は交付できません。

※3 戸籍の証明書は、永平寺町に本籍がある方のみ交付できます。本籍が永平寺町にある方は利用登録申請を行うことなく証明書を発行することができます。

対象コンビニエンスストア

  • セブン-イレブン・ジャパン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 日本郵便(町内では、永平寺郵便局と浄法寺郵便局)
  • 全国の市役所等(県内では、鯖江市役所、池田町役場)

詳しくはこちらhttp://www.lg-waps.go.jp/01-04.html(新しいウインドウが開きます)

利用できる時間

午前6時30分から午後11時まで(年末年始及びメンテナンス時を除く)

ただし、営業時間の限られた店舗等では、利用する店舗によって時間が異なりますのでご注意ください。

稼働停止時は、ホームページや広報誌にてお知らせします。

ご留意いただきたいこと

  • 戸籍の届出をされた場合、証明書に反映されるまで1週間から10日程かかります。その間は戸籍の証明書を発行することができません。休日や他市区町村窓口へ届出を提出された場合は、数日間は届出の内容が反映されていない証明書が発行されてしまうことがあります。取得された証明書の差し替えや返金はできませんのでご注意ください。
  • 各種カードに搭載されている利用者証明用電子証明書が失効している場合は、コンビニ交付サービスを利用することができません。住民生活課窓口にて電子証明書の発行手続きを行ってください。

本籍地証明書交付サービスについて

本籍地が永平寺町で住民登録地が他市区町村の方が、マイナンバーカードを使って全国のコンビニ等で「戸籍証明書」「戸籍の附票の写し」を取得できるサービスのことです。

サービスを利用するには事前に利用登録申請が必要です。くわしくは本籍地証明書交付サービスについてをご覧ください。

住基カードの利用について

住基カードはそのカードの有効期限まではご利用できます。有効期限終了後はマイナンバーカードを申請いただきサービスをご利用ください。

(住基カードの新規交付は平成27年12月をもって終了しています。)

情報配信元

民生部門 住民生活課

電話番号:0776-61-3945 
ファックス:0776-61-3464
メール:jumin@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。