最終更新日:2022年2月1日

ページID:010451

印刷

永平寺町新型コロナウイルス感染症対策利子補給について(民間金融機関でお借入れの方)

永平寺町新型コロナウイルス感染症対策利子補給について (民間金融機関でお借入れの方)

新型コロナウイルス感染症の影響で事業継続が困難になり、県の経営安定資金等による資金繰り融資を受ける場合、支払った利子額を永平寺町が補助します。

【対象となる融資制度、補助期間】

■福井県経営安定資金(コロナ対策分:セーフティネット4号)

  ⇒借入から3年間利子補助

■福井県新型コロナウイルス感染症対応資金

 (国の3年間無利子対象の事業者:セーフティネット4号・一部5号・危機関連保証)

  ⇒国の3年間の利子補助後の4年目5年目を町が利子補給

※こちらは申請はすでに終了しています。交付決定者について、該当期間になりましたら町よりご連絡差し上げますので、ご回答ください。

利子補給を受ける流れ(交付決定者の実績報告について)


利子補給該当年度末に毎回申請用紙をご提出することになります。

1.申請者:該当年度の終わりに様式第3号-1の「永平寺町新型コロナウイルス感染症対策利子補給金 年度終了実績報告書」にて実際に支払った利子額を町に報告する。
            *利子補給終了年度については様式第3号-3を使用

様式第3-1号 (年度終了実績報告書)(ワード形式 19キロバイト)
様式第3-2号(完了実績報告書)(ワード形式 20キロバイト)
記入例:様式3-1号(PDF形式 321キロバイト)
記入例:様式3-2号(PDF形式 377キロバイト)
 

2. 町 :様式第4号 の「永平寺町新型コロナウイルス感染症対策利子補給金確定通知書」にて申請者に利子補給の金額の確定を通知する。

3.申請者:様式第5号の「永平寺町新型コロナウイルス感染症対策利子補給金請求書」にて町に様式第4号にて町より通知された額で利子補給金を請求する。

様式第5号(利子補給金請求書)(ワード形式 19キロバイト)
記入例:様式5号(PDF形式 412キロバイト)

3月末に申請者に利子が指定の口座(融資を受けている口座)に振り込まれる。

このやり取りは利子補給該当年度末に毎年行うことになります。その際には交付決定時に発行した様式第2号の「永平寺町新型コロナウイルス感染症対策利子補給金交付決定通知書」に記載のある内容が必要になりますので、様式第2号は利子補給期間が終わるまで必ず保管しておいてください。また、様式第4号につきましても保管をお願いします。(再発行に時間がかかったり、できない場合があります。)

利子補給は2月1日~1月31日の1年度分を3月末に指定口座にご入金させていただきます

要綱はこちら要綱令和4年2月改正(PDF形式 147キロバイト)

廃止・変更のお手続きはこちらhttp://www.town.eiheiji.lg.jp/200/212/214/p010572.html(新しいウインドウが開きます)

情報配信元

産業建設部門 商工観光課

電話番号:0776-61-3921 
ファックス:0776-61-2474
メール:shoko@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。