最終更新日:2021年3月26日

ページID:010588

印刷

損害保険ジャパン株式会社と包括的地域連携協定を締結

 令和3年3月26日、町と損害保険ジャパン株式会社の間で、包括的地域連携協定を結び、その調印式が永平寺役場本庁で行われました。地域の発展を目的に、「まち・ひと・しごと」の創生に向け、綿密な相互連携と協働による活動を推進し、地方創生の解決を図るため協定を締結。
 国内初の車内完全無人化を達成した自動運転対応の保険制度をはじめ、防災や減災、少子高齢化など、幅広い分野の課題解決に向け、連携して取り組んでいきます。


損害保険ジャパン

目的

本協定は、当事者が相互の人的・知的資源の活用を図り、協働して事業を展開することにより、「まち・ひと・しごと」の創生に向けた取組を、戦略的に推し進めることを目的とする。

連携事項

(1) 災害対策(防災・減災)に関すること

(2) MaaSに関すること

(3) 交通安全に関すること

(4) 健康増進に関すること

(5) その他、目的を達成するために必要な事項

添付ファイル


PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報配信元

総務部門 総合政策課 情報政策室

電話番号:0776-61-3942 
ファックス:0776-61-2434
メール:seisaku@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。