最終更新日:2020年2月26日

ページID:010133

印刷

戸籍の附票

戸籍の附票は、住民基本台帳と整合性をとるための戸籍の付属帳票です。氏名、本籍地、筆頭者、その戸籍に入っていた当時の住所の履歴、住所を定めた日を公証するもので、本籍地の市区町村が管理しています。

永平寺町に本籍をおいている方が、町内・町外問わず住所変更を行った際は、戸籍の附票に新しい住所が記録され、住所の履歴がつくられます。

住民票との違い

住民票は、住民登録地で管理するもので、住所、氏名、性別、生年月日等の個別情報を記録しており、それらを公証できるものです。住民票ではご希望の住所履歴が記載されない場合がありますが、戸籍の附票によって住民票に記載されていない住所履歴を証明できる場合があります。

取得方法

申請できる人

戸籍を請求できる人に準じます。詳しくは戸籍を請求できる方をご覧下さい。 

申請に必要なもの

受付窓口 

永平寺町役場本庁舎 住民生活課
月曜日、水曜日から金曜日午前 8時30分から午後5時15分(なお、土・日・祝日・年末年始は除く)
火曜日 午後8時30分から午後7時

永平寺支所、上志比支所
月曜日から金曜日午前 8時30分から午後5時15分(なお、土・日・祝日・年末年始は除く)

費用

戸籍附票1通 300円

窓口に交付申請に行けない場合は

遠方にお住いの人やお仕事などの都合などで窓口に出向いて交付申請ができない場合は、郵便にて申請することができます。

詳しくはこちら→「戸籍(除籍)全部(個人)事項証明、改製原戸籍等の郵便請求」をご覧ください。

また、永平寺町に住民票及び本籍のある方で住民基本台帳カードやマイナンバーカードをお持ちの方は、コンビニエンスストアでの交付も可能です。

詳しくはこちら→「平成27年4月4日、コンビニ交付がスタートします!」をご覧ください。

備考

本籍が永平寺町にあるかどうかご確認していただき、本籍が永平寺町以外の人のものについては、本籍地の市区町村へ請求してください。

→詳しくはこちら「戸籍(除籍)全部(個人)事項証明、改製原戸籍等の郵便請求」をご覧ください

永平寺町では、平成19年1月13日の改製によって戸籍がコンピュータ化されました。コンピュータ化される前の戸籍の附票は発行することができません。

情報配信元

民生部門 住民生活課

電話番号:0776-61-3945 
ファックス:0776-61-3464
メール:jumin@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。