最終更新日:2021年4月13日

ページID:010605

印刷

永平寺町企業版ふるさと納税の取扱いを開始しました!

令和3年3月、「永平寺町まち・ひと・しごと創生総合戦略計画」が、企業版ふるさと納税の対象事業に認定されました。

これにより、本社が永平寺町以外に所在する企業が、町の関連事業に寄付を行うことで、通常の寄付金控除の3倍の税制優遇を受けることができます。

1.企業版ふるさと納税とは

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクト(地域再生計画)に対し、企業が寄付を行った場合、法人関係税から税額控除する仕組みです。

損金算入による軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄付額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担は約1割まで圧縮されます。

2.留意事項

寄付を行っていただく際には、以下の事項にご留意ください。

  • 1回当たり10万円以上の寄付が対象となります。
  • 寄付を行うことの代償として、経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  • 本社が所在する地方公共団体への寄付については、本税制の対象となりません。
  • ご入金時期の調整が必要となりますので、お申込みの際は担当課までご連絡をお願いします。

3.寄付お申込みの流れ

  1. 寄付についてのご連絡(総合政策課まで)
  2. 申込書、納付書を郵送します。
  3. 寄付金のご入金をお願いします。
  4. ご入金を確認後、受領証を送付いたします。

添付ファイル


PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報配信元

総務部門 総合政策課

電話番号:0776-61-3942 
ファックス:0776-61-2434
メール:seisaku@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。